95555aea.jpg

まとめ

ランニングはやはり重要なのか?

こんにちは、マラソンランナーの鈴木莉紗です。

突然ですが、ランナーの皆さん、筋トレは好きですか? おそらく大半の方が「いいえ」と答えるでしょう。私もかつては筋トレが大嫌いでした。でも、筋トレを始めてみると、体型が変わり、マラソンの記録が伸び、走りにも自分のカラダにも自信を持てるようになりました。それも「筋トレなくして今の私は存在しない」と言えるほど。

今回は、ランナーでありながらプロの加圧トレーニングインストラクターでもある私から、「ランニングに必要な筋トレとそのメリット」についてお伝えします。

ランニングに筋トレは必須

今でこそ筋トレの重要性をさまざまな人に伝えていますが、ランニングを始めたばかりの頃は私自身、筋トレの重要性をまったく理解していませんでした。むしろ、当時の私は筋トレに対して「地味」「辛い」「そもそもなんのためにやるかわからない」「カラダがゴツくなる」などなど、ネガティブなイメージを抱いていました。それどころか、「走れば脚の筋肉が鍛えられる」「スタイルが良くなる」「走ってさえいれば足が速くなる」とも思っていました。

ランナーを指導したり、さまざまな経験や勉強を積み重ねたりするうちに「走っているだけ」では不十分だということがよくわかりました。実際、私自身の過去の写真と現在の身体つき、あわせてマラソンの記録を見てもらえれば、なぜ筋トレをしたほうが良いのかは一目瞭然です。

筋肉量が増し、筋力がつくことによってケガをしにくいカラダになる

骨や腱を支えているのは筋肉です。その筋肉量は30歳ごろから年間で0.5~1%ずつ減っていきます。とくに足腰の筋肉量は何もしないと真っ先に衰えていき、筋肉が減ったぶん脂肪が増えていきます。走ると膝には体重の3倍以上の負荷がかかり、骨や腱にも負担がかかります。

筋肉量と筋力が少ないランナーは、膝の痛みを訴えることが非常に多いのですが、筋トレを行うと膝の痛みが改善する実例がかなりあります。インターバルや距離走(いわゆるポイント練習)はカラダにかかる負荷は相当なものになり、筋力不足で行うとケガをする確率がとても高いです。筋力がつけば強度の高い練習にも耐えられるようになり、走力は格段にアップします。

関連記事

  1. 28932ed4.jpg

    まとめ

    腰痛の方々でも安心してできるトレーニング法

    今回紹介する腰痛改善トレーニングは、寝っころがったままで行…

  2. aa57dbc3.jpg

    まとめ

    疲労回復するコーヒーとはいったい・・・

    放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)り…

  3. ee7dff66.jpg

    まとめ

    筋力upとダイエットに最適なサプリメント!!

    筋力トレーニングの成果を高めるためには、サプリメントを摂取…

  4. bbd55281.jpg

    まとめ

    あのC・ロナウド氏の長袖トレーニングとは

    リハビリの最終段階に入ったレアルのエース左ひざ負傷からの復…

  5. ブログ

    筋トレもほどほどに

    写真:ダイヤモンド・オンライン  シリーズ累計30万部の「骨ストレッチ…

  6. 047d7ff2.jpg

    まとめ

    韓国や中国では人気なあずき水ダイエット

    古くから日本人の健康を支えてきたあずき。その煮汁がダイエッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. aa398096.jpg
  2. %e3%83%93%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%abhmb
  3. 753b885a.jpg
  4. b490af4b.jpg
  5. f3b0cb6f.jpg
  1. f3b0cb6f.jpg

    まとめ

    マラソンは逆効果!?!?
  2. a7f7c20b.jpg

    まとめ

    ソニーがフィットネス用のアプリを強化
  3. 48caa1a2.jpg

    まとめ

    これでみんな継続できる新トレーニング法
  4. 72b7c340.jpg

    ブログ

    筋トレ効果up!? 成長ホルモンを分泌させるトレーニング法
  5. 4d3790c9.jpg

    まとめ

    暴飲暴食でも痩せれる方法がある!!
PAGE TOP