4d3790c9.jpg

まとめ

暴飲暴食でも痩せれる方法がある!!

ダイエットをする上で最も辛いことといえば、なんといっても食事制限。しかし、そんな辛い常識を覆すかのごとく、暴飲暴食をすることでダイエットを促す「チートデイ」というダイエット方法が流行しているようだ。もともとはボディビルダーたちの間で使われているというチートデイ。ダイエット中にときおり暴飲暴食をすることで停滞期を防ぐという方法らしいのだが、一歩やり方を間違えればリバウンドしてしまいそう。そこで、スポーツドクターの栗原隆先生に、チートデイの正しいルールやメカニズムについて伺った。

■■今回のアドバイザー
医師・医学博士
栗原隆

2000年東京医科大学卒業、2005年東京医科大学大学院修了、博士(医学)取得。2006年以降、日本体育協会公認スポーツドクター、日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学)、日本ボディビル・フィットネス連盟チームドクターなどとして活躍。2015年にはDr.TAKA株式会社・Dr.TAKAウェルネスラボ設立。2016年7月からは、栗原隆ウェルネスクリニックの院長として、スポーツドクター・内科医としての経験を活かした総合診療を行っている。

■長期間の食事制限による「停滞期」を打破するチートデイ

栗原先生「多くの人がトライしたことのあるダイエット法といえば食事制限。糖質制限やカロリー制限など、食事制限の方法には様々なものがありますが、どんな食事制限法でも長く続けていると体は飢餓状態に陥り、代謝が落ちて体重がなかなか減らない『停滞期』を迎えます。

『チートデイ』とは、停滞期を迎えてしまった時に1日だけ好きなものを好きなだけ食べるという近年注目のダイエット方法。実は、医科学的にはっきりとしたデータはまだ示されていないのですが、ボディビルダーをはじめとする多くの経験者の経験則として、ダイエット中にチートデイを設けることで停滞期を乗り切ることができることが知られています」

■「チートデイ」=「だます日」で体をだます

栗原先生「人間の体には、体の状態を一定に保とうとする『ホメオスターシス』という機能が備わっています。長期間食事制限を続けていると、このホメオスターシス機能が作動して、体は節約モードになってしまうのです。

しかし、チートデイを設けてたっぷりとエネルギーを取る日があれば、体は飢餓状態から脱したと認識して節約モードを解除します。これがチートデイで停滞期を乗り越えるメカニズムなのではないかといわれています。チートデイの『チート(cheat)』とは、『だます』という意味。自分の体をだます日、ということなんですね」

■上級者向けのチートデイは、筋肉を付けてから取り入れるべし

栗原先生「あたりまえのことですが、チートデイを頻発してしまってはただの食べ過ぎになってしまいダイエット効果はありません。連続して2日も3日も好きなものを食べ続けてしまうと、明らかに太りやすくなるので、チートデイは、多くても週に1日と決めることが必要です。また、度を超えた暴飲暴食は体を壊すことにつながるので、チートデイとはいえ、ほどほどを心がけて頂きたいと思います。

どのようなダイエット法にも言えることですが、運動をしないで食事制限だけを行うと、ほぼ間違いなくリバウンドしやすい体になってしまいます。何の運動もしないで食事制限だけを行うと、まず落ちるのは筋肉。筋肉が落ちて、基礎代謝が低くなった状態でチートデイを行うと、太ってしまう危険性の方が高いと考えられます。チートデイは、ボディビルダーなどがコンテスト前に極限まで体脂肪を落とす方法のひとつとして知られていますが、あくまでも筋トレなどで、筋肉を鍛えていることが前提。なおかつダイエットに関する知識や経験が豊富な方が取り入れる高度な方法といえるでしょう」

■最後にアドバイザーからひと言

「チートデイは、筋肉を鍛える運動を上手に組み合わせないと、単に太るだけの危険性も。自分の体と相談しつつ、運動とバランスよく組み合わせて下さい」

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事

  1. f3b0cb6f.jpg

    まとめ

    マラソンは逆効果!?!?

    皆さん、こんにちは。フィジコの部屋へようこそ!…

  2. 95555aea.jpg

    まとめ

    ランニングはやはり重要なのか?

    こんにちは、マラソンランナーの鈴木莉紗です。突…

  3. 7fbfa011.jpg

    まとめ

    ダイエット食では主食に

    今、サラダブームが世界中を席巻中。日本でもサラダ専門店が勢…

  4. 94f7c393.jpg

    まとめ

    睡眠不足は健康や肌にはよろしくない

    Inc.:ゆっくり眠るのは死んだとき、とつぶやいている人は…

  5. 1275e305.jpg

    まとめ

    美容は女性だけではなく男性もやる時代に

    多種多様な「アイテム」がついた雑誌の“付録ムック”。…

  6. 8983dab8.jpg

    まとめ

    女にモテる体になる「高負荷ランニング」

    写真:R25 より強く鍛えたい男のための「高負荷ランニング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. AFED57C8-982C-42F2-B85A-41727C32D9EE
  2. aa398096.jpg
  3. 2b1c5127.jpg
  4. a39b8187.jpg
  5. e0e69a11.jpg
  1. 67758708.jpg

    まとめ

    夕食後の筋トレと寝る前のプロテインが最高に筋肉増強になる
  2. ブログ

    筋トレもほどほどに
  3. f4af85ba.jpg

    まとめ

    筋肉を見ながら飲む新感覚バーが話題ww
  4. 2b13abe7.jpg

    まとめ

    ビジネスマンの間では人気のアイソメトリックトレーニングとは
  5. e0e69a11.jpg

    まとめ

    萩野さんが考えた「骨盤ゆるゆる法」
PAGE TOP